【お疲れ様です】頑張っているあなたへ

今回はちょっと疲れてしまった人
へのお話です。

正直言って、「絵の仕事で独立」
するためにやるべきことは、

本当にたくさんあります。

作品を作ったり、カッコいいHPを作ったり、
動画を編集して投稿したり

みたいな、「作るのが好き」な我々が
ノリノリで取り組めるようなタスクも、
もちろんありますが

・アクセス数を見て分析、カイゼンする
・コツコツ文章を書いては投稿する
・お客様の悩みを想像して解決策をひねり出す
・意味不明な設定方法をググりながらできるまで実践する。
・理不尽なクレームにも冷静に対応する

みたいな、地味で退屈な、場合によっては
ストレスを感じるようなタスクもあるわけです。

今の時代、画家として「絵の仕事で独立」
するというのは、事業家になり
1つのビジネスを丸ごと作ることわけなので

好きなことで生きてきたいからといって、

好きなことだけやれば良い
というわけではないのです。

まあこれは大変なことです。

難しいです。
根性もいります。
辛いこともあると思います。
めんどくさいこともあるでしょう。
逃げ出したくなることもあるでしょう。

それは認めます。

(私もこういったことで
定期的にヘコみます笑)

そんな大変なことに立ち向かい、

「自分が本当にやりたい絵の仕事」
で生きていくために頑張る

これは本当に素晴らしいことです。

 

そういう人を私は応援したいですし、
無限に尊敬しますし、

私自身も常に
そういう人間でありたいと思います。

そんな最高にアツいあなたに
エールを送る意味を込めて、ビ

ジネスの立ち上げに関する
「リアルなお話」をしていこうと思います。

1つのビジネス(価値を提供して
お金に変える仕組み)を作るのには

商品を作る、集客する、販売
この3つの要素が必要なワケです。

「自分は作るのが好きだから、
集客と販売は人に任せたい。」

こういう発想を持つ方も多いかも
しれませんが、あまりオススメしません。

苦手なことから逃げ出すために、
外注化という発想のままでは、

とても「絵の仕事で独立」
なんてことは難しいと思います。

どうしても、事業全体を作るのが面倒で
嫌なら、「絵の仕事で独立」は諦めて、

自分の自由時間を切り売りして、
誰かに雇われるサラリーマン的な生き方
を選ぶのも良いと思います。

私はこれまでずっと、

なぜ素晴らしいモノを
「作る人」がずっと貧乏なのか?

こういう疑問を持っていました。

ビジネスを1人で一通り
作ってこの疑問への
私なりの答えが見つかったのですが

これは結論から言えば

商品を作る、集客、販売
この3つの要素のうち

集客と販売を
「人任せ」にしているからです。

今の時代は、集客、販売のような
直接的に利益につながる人に

お金が集まるように
なっていることが多いのです。

高すぎる海外出展の手数料も、
コマーシャルギャラリーの会場取り分も、
これで説明がつきますよね。

良いモノを作る純粋な
プレイヤーでいては、
ずっと貧乏なワケです。

1つのビジネス
(価値を提供してお金に変える仕組み)
を作るのには

商品を作る、集客する、販売
この3つの要素が必要でした。

なのでこれら全てを
「作れる」ような

より高い次元の「モノづくり」
ができるクリエイターを目指しましょう!

というのが今回最も
お伝えしたかったことです。

アート作品という

「豊かな1つの秩序ある世界」を
「作れる」あなたならきっとできるはずです!

今回はいろいろ語ってきましたが、
なんだかんだ言って私も画家なので、

「作る」作業が一番好きです笑

追伸

あなたの絵が売れる
【全2回】無料オンライン講座を
お送りしております。

この記事が気に入ったら
是非登録してみてください。

↓コチラから無料で受け取れます↓

 

今回の記事が面白い!と思った方は
是非メルマガにも登録してみてください↓

↓画家向けのお得情報&描き方動画発信中!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です