【画家仲間】テレパシー友達が増えてきた

さてさて今回はちょっと
恥ずかしい暴露話です。

文章(書き言葉)ではそれなりに
雄弁な私も(笑)、

喋りは元々あまり得意ではありません。
(YouTubeをご覧の方は
お気づきかもしれません。)

特に大勢の人が集まった場で
会話とか未だにホント苦手です。

よく小学校の頃とかに「大繩」
っていう遊びをやったことあると
思うんですが

皆が縄をタイミングよく飛んでいる中、
私はメチャクチャ下手っぴで

毎回「ちょうど良いタイミング」で
飛び込むことが出来ませんでした。

それで、その場にいる皆の足に
ビシッと縄が当たり、

「あーあ」みたいな感じになるわけです。

全員が残念そうな顔をして
コッチを見ています。

まあそんなわけなので、
大繩は早々に引退しました笑

困ったことに私は会話においても
似たようなことが起きます。

大勢で楽しく会話している中に、
「ちょうど良いタイミング」で飛び込めず、

そのせいで「会話」が途絶えて

ビシッとした縄で叩かれたような痛みが
その場の全員に走り、

「あーあ」みたいな感じになるわけです。
全員が残念そうな顔をしてコッチを見ています。

まあそんなわけなので、
大勢でのコミュニケーションも
早々に引退してしまいました笑

まあ私はそんなコミュ障だったので、
本当に気の合う友達数人とだけ
繋がっていれば良いやと思っていました。

お互い努力しなくても、大体わかりあえる
コミュニケーションコストのかからない関係です。

コミュニケーションとは

「文化が違う者同士が共通理解を
得るための努力」なんだそうです。

分かり合うのが難しい相手と対話するために
努力するのが「コミュニケーション」なんですね。

そういった意味では、
本当に気の合う友達数人との関係は

コミュニケーションを超えて、
もはやテレパシーみたいなもの
なのだと思います。

とまあ私はこんな性格なので
友達は少ないです。

そして、相手の感情や
話の意図なんかを

その場その場で読み取る
ような想像力はありません。

ツラいのが今の時代、
いや、これまでの時代

コミュニケーションが苦手という評価と
ダメな奴扱いはセットです。

ぶっちゃけ、私は
そんな「社会」が嫌いでした。

誰とでも打ち解けられて、
その場の空気を操りながら

主張を通せるような人ばかりが
評価される社会が

なんでもかんでもわかりやすく
説明させようとする社会が

頭の悪いバラエティー番組を
見させられているようで嫌だったのです。

マニアックで「よくわからない話」
なんかしようもんなら

誰とでも打ち解けられて、その場の空気を
操りながら主張を通せるような人に

「粛清」されてしまいます笑

「絵」みたいなマニアックな
趣味を持っていると

絵を描いている人なら共感できる、
マニアックな感動をシェアできる場が
周りになかったりします。

これは非常に寂しい。

しかし、かといって
さほどコミュニケーションコストのかかる、
趣味のあわない人達と群れていると

気を遣いっぱなしになって
ぐったり疲れてしまいます。

分かり合うのってホント大変ですね。

群れると疲れる、

でも完全に一人になるのは
独居老人みたいになるのが怖い

(私は部屋の中で完結してしまう仕事
をしているので、展示の時以外は、
仕事で人と会うことがあまりないのです。)

絵を描いている人なら共感できる、
マニアックな感動をシェアできる場が

あったら良いなぁ~

こう思っている画家は
私だけではないはずです。

そこで!
「作る」ことにしたわけです。

ないなら、作ったら良いじゃない!?
という発想です笑

そんな経緯もあって誕生した
画家のためのオンラインサロン
NextArtCollegeでは

大勢で会っても全然疲れない、
コミュニケーションコスト0の

素晴らしいマニアックな仲間たちが
集まってきています笑

実際以前、飲み会をやった時も

「今から普段は話せないマニアックな話をします」

と顔に書いてある状態で
目をキラキラさせながら

絵の話をする画家さんが
たくさんいました。

(自分だけじゃなくて良かったです笑)

テレパシーレベルで分かり合える
画家仲間が増えてきたわけです。

おかげでホント楽しいです。

やっぱり本当に気の合う人たちと
時間を共にするのは
良いもんだなぁと思います。

そんなテレパシーで
分かり合える「愉快な画家仲間」が
いっぱいいる

NextArtCollegeの無料オンライン説明会
をやってます。※収録版なので気軽にご参加ください。↓

NAC無料オンライン説明会

 

追伸

あなたの絵が売れる
【全2回】無料オンライン講座を
お送りしております。

この記事が気に入ったら
是非登録してみてください。

↓コチラから無料で受け取れます↓

 

今回の記事が面白い!と思った方は
是非メルマガにも登録してみてください↓

↓画家向けのお得情報&描き方動画発信中!↓